perrier

HISTORY OF PERRIER

ペリエの歴史は非常に長く、世界が若く、もう少し反抗的だった頃、南フランスの雨水と火山ガスの間で地下恋愛が始まりました。1億2千万年前の地殻変動により地下水と炭酸ガスの特別なカップルが誕生したのです。

19世紀後半になると、ヴィルドーと呼ばれる温泉都市ができ、スパが楽しまれるようになりました。その保養地で、スパークリングミネラルウォーターをボトリングし、販売したのが、ブランドの始まりです。スパのオーナーであったアルフォンス・ガルニエ氏が、ナポレオン3世から許可された生産令を受け、1863年からボトリングしたスパークリングミネラルウォーターを販売開始しました。スパークリングミネラルウォーターは、食後のリフレッシュにぴったりで、またワインと一緒にも楽しめることから、日光浴をしながらさまざまなタイプの温泉を楽しむ人々の間で人気になりました。

1898年には、医師であったルイ・ウジェン・ペリエ博士が、公式メディカルディレクターに就任し、ミネラルウォーターと炭酸ガスの理想的な比率を割り出しました。ペリエ博士は、水源から採取した炭酸ガスをペリエのナチュラルスパークリングウォーターに加え、ガスを強くすることで理想的な商品を生み出したのです。

NEWS

ニュース一覧を見る

PRODUCTS

商品情報一覧を見る

RECIPE

レシピ一覧を見る